会社休んで始めたブログ

趣味は喫煙。40を過ぎて調子がおかしくなった会社員です。
なぜかエアガンとバイクを発作的に購入。
それらで遊んでいるうちに気持ちもポジティブになってきました。

gスペのカスタマイズ⑪

新たに購入したホップパッキン(メイプルリーフのデルタ)を装着するついでに、改装したパーツを紹介します。

多分、総額で本体金額を越えてます…。

他にもピストン、スプリング、ホップ周りにトライした物が有りますから…。(-_-;)ジセダイガカエル


ばらっとな


スコープマウントです。

アイリリーフが短くて、手前にオフセットしたものをつかってます。


シリンダーはpdiのravenです。

コッキングの戻りが渋く不満では有りますが、シリンダーヘッドがテーパーされているのが気に入りました。

ピストンも同社のhdピストンが入って居ます。


レシーバーもpdi。コッキングのがたつきがなく、ある意味タイトになりましたが、アウターバレルと相性が良さそうなので購入したものです。


インナーバレルとチャンバーは430mmの純正品を使っています。

303mmからのロング化に伴い、アウターバレルとマズルもpdiの物に変更しています。

バレルスペーサーはメーカーは忘れました。


今回は、チャンバー内のホップパッキンが傷んで来たので、緑のものから黒いものに交換します。

赤いホップレバーもメイプルリーフ社の物です。


バレルの後端はブリッジを削りました。

ホップパッキンが弾に掛かるようにするためです。


また、気休めに先端も削ってテーパーにしてます。


シリンダー内やインナーバレル内も気休めにピカールで研磨しました。

電動ドリルを使うと疲れないで出来ます。


こんな所でしょうか、道具も合わせると家内に言えない様な金額になっちゃいました…。


でもまだ足りない(笑)



トリガーやストックにも手をいれたいし、コッキングレバーも替えたい。


ホップパッキンも変えたし、シューティングレンジに行くのが楽しみです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。