会社休んで始めたブログ

趣味は喫煙。40を過ぎて調子がおかしくなった会社員です。
なぜかエアガンとバイクを発作的に購入。
それらで遊んでいるうちに気持ちもポジティブになってきました。

gスペのカスタマイズ④

とうとう我が家にも弾速計が届きましたよ(°∀°)

家内にお願いして買ってもらいました。


早速計測っと…あれぇ、おかしいな。

初速オーバーだ。

何で?、①''の回で決着付けた筈なのに。


そういえば、前回0.2gの弾を使って計測したけど、今は0.25gで計測している。

弾の重さによってジュールって変わるものなのかなあ…いやいや、そんなわけはない。

弾がエアに押されて動き始めるタイミングによって、弾に乗っかる運動エネルギーが違ってくるのかも。

軽い弾ではシリンダー内圧上昇に対して、弾が動き出すのが早いのだろう。

重い弾の発射時は、軽い弾よりも圧縮されたエアで押されることで、シリンダーから効率的に運動エネルギーをもらって初速が出ているのではないか。

(ピストン重量増加によって、狙い通り重量弾でも押し負けないピストンになっていると考えて良いのかな?)


いずれにせよ0.25g弾でも初速を規定値以内に納めないとダメじゃん。


と言うわけで、今回はシリンダーのパワーを調整します。



シリンダーヘッド裏に緩衝材を貼り付けます。

これにより、シリンダー容量が減ってパワーが落ちる筈。

緩衝材を4段に貼って、やっとクリアしました。

ついでに、もう効果が無いであろうエアブレーキのロッドを面一まで切ってしまいます。


再度計測してok、これで今度こそシリンダー関係は終了です。


次は弾道確認・調整したいなあ。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。